« PDAよ再び | トップページ | 借金王 »

ミドルウェアが流行るけど

Palmを買収したACCESSは、日本を代表するミドルウェア提供会社である。
ACCESS製のブラウザは、携帯電話やデジタルテレビ、PSP等にも提供しているほど、幅広いシェアを持っている。

こういったミドルウェア提供会社は、有名どころではOpenwave、Aplix(こちらはJAVA)。Operaもそれに含まれるのかな?
とにかく製造メーカーは、こういったミドルウェアを導入し、コストを下げようとしているが、はたして旨くいっているのだろうか?

実際にミドルウェアを乗せる仕事をした感想から言えば、そう劇的にコストは下がらないし、当然汎用的な作りになっているので、速度のチューニングも難しい。初めの頃は、ファームウェアのしきたりも知らないから、PCでしか動かないものを持ってこられて、説明にずいぶん苦労した記憶がある。

最近ではさすがにそんなことはなくなったが、ミドルウェアの会社ばかりもてはやされて、土台を組んでる方には日が当たらないのは、ちょっとなあと思う。
全部含めて一つの製品を作っている、という認識が薄れている最近。皆でわいわいと作っていた頃が懐かしいなと思ったり。

« PDAよ再び | トップページ | 借金王 »

エンジニアのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/5922441

この記事へのトラックバック一覧です: ミドルウェアが流行るけど:

« PDAよ再び | トップページ | 借金王 »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ