« 機種変更 | トップページ | 今日の話題と言えば・・・ »

フロッピーでは無理がある

むかーしむかし。
「X68000」という「パーソナルワークステーション」がありました。

私も九十九電機の24回ローンで購入したのですが、社会人なりたてのころですから、ローンとはいえハイエンド機は買えません。
当時珍しかったハードディスク内蔵モデルではなく、付いていない方を購入しました。

それなりにグラディウスIIなどを楽しんでいましたが(高いゲーム機だな)、ふと気がつくと付属ソフトとして「SX-window」なるものが・・・。

そのソフトを起動してみましたが、モノクロの画面にウインドウが色々表示され、何かをやろうとするとすぐにフロッピーの入れ替えを要求される・・・。
「なんじゃこりゃ?」

そしてそのマシンはまたゲーム機に戻りましたとさ。

・・・フロッピーでウインドウシステムを動かすのは、現実的ではないと知ったのは、Macを購入した後の話です。
ハードディスクって偉大だな。
あの時点でウィンドウシステムに目覚めていれば今頃・・・。マニアへの道一直線だったかな?

« 機種変更 | トップページ | 今日の話題と言えば・・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

 SX-Windowは本格的なWindowシステムだったみたいですよ。本格的マルチタスクで・・・

 惜しいのはそれだけすばらしいシステムを擁していたにもかかわらずX68000が短命に終わったことですね。
X-PowerPCとか出るくらいまで続いていればきっとすばらしいシステムになっていたことでしょう。

 一、X68マニアの戯言でした・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/8185836

この記事へのトラックバック一覧です: フロッピーでは無理がある:

« 機種変更 | トップページ | 今日の話題と言えば・・・ »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ