« ソフトウェアは芸術だ | トップページ | うかうかしていると3月だ »

なんか違うんじゃないか

こんなコラムを見つけた。

いろんなことを断言する人だなぁと思いながら読み進めて行ったのだが、
>Xbox360の描く未来に太刀打ちできる企業は存在しない
との件には、大笑いをさせていただいだ。

>これは明らかにリビングルームの中央演算機となるだろう
とのことだが、あれほど騒音が大きい機械が、リビングルームで使えるわけが無い。
Xbox360の思想としてはそうだろうが、まだまだ中心にはならないだろう。

また、ソニーに対しても
>日本の場合、ソニー信仰・プレステ信仰が強いため、現状ではPS3
>が出てくるまで様子見、買い控えも起こっていると考えられる。
PS2の買い控えのことを言っているのか?
PS3が出るまでではなく、PS3で欲しいソフトが出るまで待つ、という人は多いと思うけど。

>PSP(プレイステーション・ポータブル)が優れたグラフィックスを持ち
>ながらメモリースティックというデジタル社会の”孤児“を使っているた
>めに売り上げが伸びていない。
はぁ?という感じ。
すみませんが、メモリースティックだからPSPを買わないという方がおられたら、コメントして下さい。
ではNintendoDSはどうなるの?
「優れたグラフィックス」を持ちながら、売り上げが延びていないXbox360はどうなるの?

>ソニーが作り出した孤児はβビデオ、MDなども含めて枚挙に暇がない。
どんどん論点がずれている。いったい何を言いたいのか?

>一方で米国は、構想は持っているが製作技術を持っていない。だからXboxにしてもTiVoやiPodにしても、日本を含むアジア勢の製造技術に頼っている。
技術ではなくてコストでしょ。

まだまだ色々あるのだが、どうやら消費者の立場でモノが見えていないらしい。
結局このコラムが、どう転んだら企業リスク対策に生かせるのか?
こういった方が、コンサルタントして大手を振って生活が出来るのだから、確かに日本の未来は怪しいかもしれない。

« ソフトウェアは芸術だ | トップページ | うかうかしていると3月だ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/8686616

この記事へのトラックバック一覧です: なんか違うんじゃないか:

« ソフトウェアは芸術だ | トップページ | うかうかしていると3月だ »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ