« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

ライブドア的

民主執行部が総退陣 永田議員も辞職だそうだ。

典型的な負け方の失敗。
いや、負け方ではないな。勝負に行く準備すら出来なかったということだ。

これで次の代表には、ベテランと呼ばれる60代くらいの方が選ばれるのだろう。

若いのがいなくなって、ベテランが出てくるなんて、ライブドアみたいな話。

冴えないね。


-----

blogランキング参加中

クズの相手は大変だ

少しでもカネの匂いがするところに群がる浅ましい人間どものが、「難聴になったのは音量がでかいからだ」と、スーツ姿のアホ丸出しで文句を言っているが、ごていねいにAppleが対応した。

これに対してアホどもは「まだ不十分」と予想通りのコメントを発表。

カネを奪うまで言い続けることだろう。

このアホどもにはプライドがないのかね?
まあ、あったらこんな訴えは起こさないだろうが、こういう輩がいると、真面目になんか働きたくなくなる。

「わけの分からん訴えをしている」として、訴えてやれるんじゃないかというレベル。

じゃあライブなんかですげぇボリュームでかき鳴らしているロックバンドも訴えろ。
ホームシアターを売ってる会社も訴えろ。
ソニーもパナソニックもみんな訴えろ。

まさにコイツらは、人間のクズ。

なんでもかんでも自己責任って言う風潮には疑問を感じるけど、「なんでもかんでも人のせい」っていう風潮の方がもっと怖い。

商売始めたとき、こんな客がきたらどうしようか?

きっとぶんなぐるんだろうなぁ・・・。


-----

blogランキング参加中

Fポンが面白そうだ

今週末はF1オーストラリアグランプリが開催されるが、時を同じくしてFポンも開幕する。

これがもうホントに時が同じで、何もオーストラリアGPの時に日本でレースをぶつけなくてもというところ。

なにしろ時差がほとんどないので、レース時間がかぶってしまう。
F1が1時間半で終われば、丁度Fポンのスタートって感じで大変だ。

日曜日の午後は、ずっとレースを見ていることになるな。

で、今年のFポン。

ホンダとトヨタのエンジン対決(にはしないということだが)は、やっぱり面白い。
参加台数も22台と何年ぶりだろうという感じ。台数が多いというのはやっぱり楽しい。

どんなレースが繰り広げられるのか、わくわくするね。


-----

blogランキング参加中

関数の意味がないぞ

例えばこんな関数仕様があるとする。
-------------------------------------------------
void func(struct *pIn, struct *pOut)
*pInが入力、*pOutが出力
-------------------------------------------------
この関数仕様を見たプログラマは、*pInにパラメータを入れれば、*pOutに出力されるだろうと解釈する。

分かる皆さん、そうですよね?

で、とある若い衆にこの関数を作らせてみた。
-------------------------------------------------
void func(struct *pIn, struct *pOut) {
・・・
if (pOut->xxx == xxx) {
・・・
}
・・・
}
-------------------------------------------------
「・・・ねえ君。なんで出力パラメータで判断しているの?」
「呼び出し元で入れる仕様です」

関数仕様にそんなこと書いてないし、第一出力エリアに呼び出し元で値を入れるなんて、普通考えないと思うのだが、どうでしょう?

やっぱりこういうのがセンスなのかなぁ。


-----

blogランキング参加中

日本製OSは?

Windows Vistaが発売延期になるということで、PCがどうしたとかAppleがどうしただのいろいろ騒がれているが、未だにWindows2000を使って、ファームウェアを開発しているソフト屋さんとしては、どうでもいい話だったりする。

まあ、PCのリプレースタイミングの問題があり、落ち着くまで様子を見たい所ではあるが、Vistaの発売とタイミングが微妙なので、今から憂鬱。

じゃあMacだよと進めても、アプリがそろわなきゃ意味ないし、それこそWinでもMacでもない別の選択肢が欲しくなる。

暴論を言えば、普通の人はWordのフォーマットが読み書きできて、インターネットに繋がれば用が足りるのだから、日本製OS搭載PCを作れば良いんじゃないかと思う。

入出力デバイスのドライバが問題なるが、Win用でもMac用でもそのドライバをエミュレートする仕組みを作れば良いし、そんなに難しいことではない。

超漢字なんか、もっと政府が取り上げてもいいんじゃないかと思うけど、いまひとつなのかな?


-----

blogランキング参加中

業務用にXP homeかよ・・・

ちょっとちょっと総務のおじさん。

PCを新規に導入するのは良いけど、業務用に「WindowsXP home」インストールのPCを用意するって、どうゆうこと?

別にProfessional購入しなきゃいけないじゃん。

あーもう勘弁してください。若い奴らに示しがつかない。
「給料もらってんだから、その分勉強が必要だろう」って、そのままおじさんに言います。

・・・たのむから邪魔しないでくれよ・・・。


-----

blogランキング参加中

省エネソフトウェア

マイクロソフトのアプリを例に出すまでもなく、ほとんどのアプリは年々大きく重くなって行く。

フロッピーディスクに、OSからアプリからドキュメントまで保存できた時代もあったのだから、もの凄いスピードでサイズの肥大化している。

多機能になった分、ハードに要求するスペックも高くなり、ユーザーはハードの買い替えを強いられる。

マシンを動作させる為に必要な電力も増加。オフィス等は暖房いらずだ。

もっと環境に優しいソフトウェアが作れたら・・・。

そう考える毎日だ。


-----

blogランキング参加中

そうだよ、鈴鹿だよ

まずは、富士で日本GP開催おめでとうございます。
日帰りで行けるグランプリは、素直に嬉しいです。

あのロングストレートでの高速バトルは面白そうだ。

で、「日本GP」を富士に譲ることになった鈴鹿だが、きっと春に別名で開催されるのだろう。
F1やって20年の歴史は伊達じゃない。きっと開催されるはず。

富士と鈴鹿でダブル開催。
凄い楽しみなんだけど。

それでもメジャー志向?

ワールドベースボールクラシックで初代チャンピオンになった日本。
そのおかげで、優秀な日本人選手のメジャー流出が加速する、といった話題があるが、世界一は日本なのだから、決勝トーナメントにも進めなかったメジャーへ行く意味が無くなったのでは?

「よりレベルの高い所でプレーしたい」と言うが、レベルが高いのは、実はアジアだったりしたこの事実。

どうやら審判のレベルも向こうの方が低そうだし(エンターテイナーだったら優秀だ)、イチローのモチベーションさえ下げてしまうメジャーより、日本の楽天の方がやりがいがありそうだ。

それに、アメリカ一を決める名前が「ワールドシリーズ」というのも笑止千万。
もうその名前は使えないでしょ。

でも、それでもやっぱりメジャー指向なんだろうな。

日本のレベルが高いことを証明しておいて、そこから離れようとしているんだから、矛盾しているような気がするけどね。


-----

blogランキング参加中

共有する時間

どうも自分はなんでも一人でやりたがる傾向がある。
周りを信用できないからかな?

ほんとはいろんな人と、協力し合ってやって行くのが良いのだろうが、どうも突っ走ってしまう。

決して協調性がないわけではないと思うが、相手を納得させる努力をせずに、「ああもうめんどくせー」と一人で行動してしまう。

まあそれでも今まではなんとかやってこれたわけだけど、一人では出来ないことにチャレンジするには、このままではいけないよなぁ。

高い意識を持ったチームメンバーで、困難を乗り越えた時の喜び。
ワールドベースボールクラシックを見て、その時の気持ちをまた味わいたいなぁと思った。


-----

blogランキング参加中

今日は祝日だけど出勤中。
WBCの状況をちらちら見つつ動作確認。

それにしても人間締めが近づかないと盛り上がれないものなのね。
きちんとマイルストーンをこなしてくれば、そう大変なことにはならなかったはずだが、チームメンバーの意識の低さには、ほとほと困ってしまう。

メンバーと言ってもほとんどが私より年上。経験も豊富で中には20年のキャリアを持つ人もいる。

ま、逆を言えば歳を取ってそれなりにスキルがあるにも関わらず、相変わらず下請けをしているということは、あまりチャレンジをする方ではないとも言える。
現になにもしないんだよなぁ。

尻をたたく意味で、外国のエンジニアにも一部コンポーネントを依頼したが、こちらはさらに遅れている。
帰って仕事が増えて大変だ。

ちょっと愚痴ばかりこぼしてみる、とある休日出勤の風景でした。


-----

blogランキング参加中

ハイファイ

iPod Hi-Fiの売れ行きがなかなか好調だそうだ。

確かにとても自然な音を鳴らす良いヤツだ。

・・・と、いうことで、

買っちゃいました、ハイファイ!!

いやー、良い音するねぇホント。

良い買い物をしたと思います。

結局何しに来た?

結局「ボータフォン」とはなんだったのだろう?

日本のケータイがそのまま海外で通用しないように、ヨーロッパのやりかたを日本に持って来ても、受け入れられる訳がなかったのに。

それだけ日本(中国や韓国等東アジアも含めて)独自の文化で育って来たケータイに、「世界共通」の思想を持って来たところで、ユーザーから「まず、日本で使えるようにしろ」と声が上がるのも当然だ。

開発メーカーにしても、J-PHONEからVODAFONEへの以降では、VODAFONE仕様へのドラスティックな変更要求があり、ソフト構成自体もがらりと変えたのに、また大変更の予感。

作ってくれるメーカーがいなくなっちゃいそうだ。

「やっぱり海外はダメ」とユーザーの考え方が固定化されることは、他の会社にとってもマイナスなことなのにな。


-----

blogランキング参加中

なんだかスターウォーズみたい

「なんだかスターウォーズみたい」
FFX|Iのオープニングを見ての、妻の感想。

たしかにキャラクターやメカのデザインはそんな感じ。
空中戦のカメラワークも「エピソード3」。

いままでずっとドラクエをやって来たので、なんだかせわしない気もする。

まだ、世界に入り込めてないなぁ・・・。

ちょっと一晩かけてやってみますか?


-----

blogランキング参加中

あまりポータビリティはない

今年の冬導入されるナンバーポータビリティであるが、実際の所、どれだけユーザーが動くのだろうか?

一見便利そうではあるが、あくまで電話番号だけが変わらないのであって、いまやほとんどのケータイで使えるメールアドレスに関しては、ポータブルではない。

そりゃそうだよね。
各社ドメインが違うんだもの。

「メールアドレスが変わっちゃうから、キャリアは変更しない」という人も多く、あまり大きな動きはないかもしれない。

ただ、「ソフトバンク、ボーダフォン買収合意」なので、ボーダフォンユーザーが他キャリアに移ってしまう可能性は大きいな。

なにしろ現ボーダフォンユーザーは、デジタルホン時代から何回もメールアドレス変更の被害に遭っているから、もういやだと思うユーザーも多いだろう。
それとも慣れっこだから以外に平気?


-----

blogランキング参加中

当たりました〜

家の近所には市民農園が存在する。
今年がその更新の年だったので応募した所、見事当選!

「おおお、これで家庭菜園じゃぁ」と気合いが入ったが、野菜の作り方を知らない私。
畑の耕し方ってどうやるんだ?

実家では家の周りに畑や田んぼが広がっていたが、ろくに両親の手伝いなんかしたこと無いからなぁ。

勢いで応募した市民農園だけど、いざやるとなると結構大変。
休みの日だけでなく、平日も手をかけないといけない。

ま、よく分からないことは面白い。
まだ何を育てるか決めてないけど、取りたて野菜でバーベーキューなんてのも楽しそうだな。


-----

blogランキング参加中

メールは大事

仕事でお付き合いのある、某上場企業の正社員からのメールが面白い。

----------------------- 以下メール
Q1.・・・・・・・・・・

Q2.・・・・・・・・・・・
----------------------- 以上メール

ごらんのとおり、ヘッダもフッダもなく、いきなり質問である。

これにはかなりぶっ飛んだ。

普通ビジネスメールなら、「いつもお世話なっております」「xx社のooです」などの挨拶や、最後に署名等記入するものだが、Fromアドレスを見ないと誰から来たのか分からない。

この程度の「マナー」(というレベルではないが)が守れない担当が作るソフトウェアなど、たかが知れている。

自分が初めて社外にメールを出した時は・・・、なんて年寄りのセリフみたいだけど、失礼の無いように真剣に書いたけどなぁ。
敬語の使い方の本とか見ながらね。

それにしてもいきなり「Q1」は凄いな。
「迷惑メールフィルタに引っかかって消えちゃったかもしれません」と言い訳を用意し、メールを無視しようかどうか検討中である。


-----

blogランキング参加中

格差?

近頃「格差社会」が騒がれているようである。

格差「広がっている」81%…読売世論調査

進学も格差…子どもへの期待や費用、所得で開き

これ、私自身の意見としては「ニュースになるようなことなの?」

格差なんて今までもあったし、皆平等なんてありえない。
進学だって所得に応じてなんて、当たり前のことじゃないの?

うーん、わからないなぁ。

特によく分からないのは、「努力をすれば格差を克服できる社会かどうか」という質問に対し、「克服できるとは「思わない」」という人が59%いるということ。

ホントに努力してます?
自分が「被害者」と勘違いしてるんじゃないかなぁ。

「努力はしてるけど、まわりが認めてくれない」って、それは努力の方向が違うよ。

この間も、就職できない若者の現状なんてテレビでやってたけど、明らかに「自分はやる気があるのに、周りが理解してくれない」という考えがありありで、そりゃ採用もされないよという感じ。

格差そのものが問題なのではなくて、そんな風に被害者意識を持っている人が多い方が心配だ。


-----

blogランキング参加中

狙いは絶妙だが

ファイル交換ソフトによる情報流出がニュースをにぎわす中、アップルの公務員向け割引は、なかなか良い所を付いた戦略だと思う。

「Macなら「Winny」は使えませんよ」
「セキュリティに無頓着でも結構平気ですよ」
という点がアピールポイントかなと考えるが、「ようやくWinodwsの操作を覚えたのに、新しいモノなんて無理」といった抵抗勢力の意見が大勢を占めそうで、あまり広がらないのではないかといった懸念もある。

まあ、用途によっては互換性が無い物の方が優位な場合もあるので、ウイルスとの戦いに疲れた管理者が、「似て非なる」Macに手を伸ばしてくれることを期待したい。


-----

blogランキング参加中

よく走っているじゃないか

F1が開幕した。
ということで、日曜の決勝レースはわが家の元旦。飲めや歌えの大騒ぎ、である(ウソ)。

ハチャメチャな新予選方式は、1台1台じっくり見たい派には不評だろうし、チームにとってもスポンサーアピールが出来ないので不満だろう。
それでも、やたら不公平感が漂った昨年までの方式よりは、見ていて楽しいものだ。

それにしても驚きなのは、スーパーアグリが普通に走っていることだ。

そりゃ遅いよ。とてもF1レベルには達してない。
それでも、たかだた正味4ヶ月程度で、レギュレーションに合わせたマシンを作って参戦しちゃうんだから、そりゃ驚きだ。

当然亜久里だけで力でここまで出来る訳が無いので、必要な人、モノ、金を集めるだけの情熱と計画があったということ。

もっとも、琢磨の為にホンダが用意したシートであるが(ホンダがかわいそうだ)、それにしたって並大抵の努力ではないし、脱帽する。

日本の下のカテゴリーで走っているドライバーにも目標が出来るだろう。

Fポンチャンピオンはスーパーアグリのシートが待っている。

それはものすごい希望になるはずだ。


-----

blogランキング参加中

サービス停止中の料金は?

私は当然だと思っているのだが、今回のココログトラブルの件、サービス停止時間分の料金は加算されないんでしょ?。

これが何事もなかったように料金を徴収するのなら驚きだ。

「閲覧は出来たのだから、サービス停止ではない」などどほざいたら、通常のプロバイダ問題の件もあるので、ちょっと言ってやんなきゃなという気になる。

パソコン通信時代からの付き合いであるので、単純に止めたくはない。

改善を求める声を、出し続けるつもりである。


-----

blogランキング参加中

1日メンテ!!

おおおお、ようやく復旧したよ。
昨日の昼に何か書こうとして、ログインできないことに気がつき、丸一日。

同じことを書いている人が大勢いるんだろうな。

せっかく半年ぐらい休み無く更新してきたこのブログも、昨日は空白になってしまった。

それはちょっと残念だなぁ・・・。

今は怒りよりもちょっと寂しいなぁと思います。


-----

blogランキング参加中

ポーションを手に入れた

コンビニ(セブンイレブン)に行ったら、さりげなくポーションが置いてあった。

早速一つ200円也を購入して飲んでみる。

・・・うーーん、なんていうか薬っぽいなぁ。(というか薬?)

ちょっと今までに飲んだことの無い味。だが、まずくはない。
戦闘中ならゴクゴクいけるのかもしれないな。(いつ闘うんだ?)

限定発売らしいので、飲んでみたい方はお早めに。

-----

blogランキング参加中

クリアです!!

いやぁ、クリアしましたよ。ドラクエ8。

コントローラを湿らすほどの、手に汗を握るラスボスバトル。
もともと手に汗をかきやすいんだけどね。

終わってみれば60時間ほどの物語。

ゼシカのお色気を100にしたので、目的は達成されたって感じかな。
(どんな目的だ?)

とにかくFFが発売される前に終わって良かった良かった。
とりあえず予約しよ。

-----

blogランキング参加中

来たよ来たよ!

また今年もこの季節がやって来た。

そう、「花粉症」である。

なんでも、今年の花粉症は昨年の2割程度と言うことで喜んでいたが、昨年がえらい飛散状況だったので、実際には平年より若干少なめということらしい。

ちょっとがっくり。

また今年も、寝るときに鼻の頭にサロンパスを貼って寝る日々が続きそうだ。

猫がいやがるんだよなぁ・・・。

-----

blogランキング参加中

再起をしてほしい?

年若い責任者がどうにも困った状態に陥り、そのフォローに年寄りがかり出されるって話は、別段珍しい話では無いが、今年はライブドアや民主党(瀕死党と友人は呼んでいる)など、そう言った話が目立つ年だ。

若さ故の過ちで済まない所も似ている。

スポーツ界でも、かつては若き松井秀喜を4番に据えて、落合がそのフォロー役を任せられたが、あまりにも松井が不振だったため、落合を4番に戻したことがあった。
それでも松井は懸命に努力をし、メジャーに行く頃には不動の4番をつかんでいた。

まぁこの件は、まだ松井が能力不足だったことが原因で、先の2件とは意味合いが全然違う。

一度や二度の失敗で、未来が閉ざされる社会は問題だが、再起を応援したい気持ちになるのは、失敗の中身に大きく依存する。

失敗をするにしても、「中身」のある失敗をしたいものだ。

-----

blogランキング参加中

後輩になんと詫びるのか?

3年生部員が、居酒屋で飲酒、喫煙をしたことにより、駒大苫小牧高が選抜出場を辞退したニュースであるが、いったいこの先輩方は後輩になんといって詫びるのだろうか?

ただでさえ注目を浴びる場所にいて、自分たちが問題を起こせば後輩に迷惑がかかるなど、容易に想像がつきそうなものだが、そんなことすら思いつかないほど幼稚な人間だったと言うことになる。

連帯責任への疑問等により、出場辞退は厳しいのではないかという意見もあるが、卒業式を終えたら関係ないよと言わんばかりの、無責任な人間を育てて来た学校の問題だ。

そんな連中が社会で通用する訳がない。

確かに後輩たちはかわいそうだ。
やっとうるさい先輩がいなくなったと思ったら、こんなところまで邪魔をするなんてと思うだろう。

これを反面教師として、やさぐれることなく前向きに努力してほしいと思う。

それにしてつくづく想像力が無い人間が増えて来たことに愕然とする。

努力する(ここが重要)後輩の未来を閉ざすような人間にだけは、なりたくないと思う。

-----

blogランキング参加中

上場企業の虚像

だいたいねぇ、上場して資金を集めるって言ったって、創業メンバーの何人かがおいしい思いをしたいだけじゃないの?

と言いたくなるのは、私の知っている上場企業が、ろくなモノ作りをしていないから。

モノは期限通りに出来てこない、質問には答えられない、その代わり進捗報告やリスクアイテム等書類は立派にリリースされる。
昨年付き合いのあった、デスマーチプロジェクトの香りがぷんぷんしてくる。

対外的には「うちは外注を使いません」とコメントを発しているが、実際にはバリバリ利用。
担当の方に話を聞いてみると、フリーだったりしてお互い苦笑い。

なんだかソフト屋に関しては、上場の看板は、当てにならないような気がする。

-----

blogランキング参加中

そんなにテレビを見たいのか

PCの世界では、地デジの視聴が可能だとか録画が出来るだとか、どうしてそれがセールスポイントになるのか分からない宣伝が大流行りだ。

皆そんなにテレビが見たいのか?
そんなにPCで録画したいの?

うーん、私は理解できない。

まぁ、PCの世界では、他社との差別化がなかなかできないから、そういった違いでしかアピールできないのかも知れないが、なんだか面白くない。

携帯電話なども、そういった流れが押し寄せて来ており、チップセットからOS、フレームワークまで各社共通。
UIの独自性なんかも統一化され、どこか一つの会社が作って、OEMで提供すればいいじゃんというレベルにまでなっている。

共通化が進むことは良いことなんだろうけど、開発者にとってもユーザーにとっても、その製品が持つ「味」が薄くなり面白みがなくなっているのではないか?

PCも携帯も、市場が成熟したせいなのかもしれないが、「良くない」方向で落ち着き始めているような気がしてならない。

-----

blogランキング参加中

物欲が・・・

朝起きたらアップルから「Intel Mac mini」や「iPod Hi-Fi」が新登場という記事が。

Mac miniがインテル化されるのは結構早いだろうと思っていたが、予想以上に早かった。
一つリビングにでも置いてみようかという気になる。

また、まったくダークホースだった「iPod Hi-Fi」。
いつものようにストレートなネーミングである。

音を聞いてみないとなんとも言えないが、小さなスピーカーシステムは欲しかったところだ。
Wave Music Systemも購入検討していたので、新たな候補が出現という感じ。

しかしながら、我が家のiPod達は「Dock」コネクタが無い物ばかり・・・。

こりゃiPodも新調か?!

-----

blogランキング参加中

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ