« やっちまった | トップページ | 自覚が必要 »

教えてよ

ソフトウェア開発工程で、最もボリュームがあるのがテスト工程だ。

いくら上流工程を重視したとしても、テスト工程を安易に省くわけにはいかない。
なので、もの凄い人数を掛けてテストを行う。

で、ここで一つの疑問が。

PCの世界やケータイアプリなど、ベンチャー的な少人数の会社が、ソフトをリリースすることが多々あるが、その場合どれくらいのテストを行っているのだろうか?

例えばブラウザ。

公式アプリとしても、各種のフルブラウザが提供されているが、単純にタグの解析パターンを網羅するだけでも、何万項目となるだろう。
それを、数十人の企業で短期間にテストできるとは思えない。

テスト専門会社に依頼するにしても、ひと月10人なら500万は下らない。

果たしてどれだけの品質が確保できているのか・・・、疑問はある。

それとも、テスト工程を劇的に減らす方法があり、既に実践しているのかも知れない。

そうであれば、ぜひ教えてほしい。
いや、もうホント教えてほしいです。

« やっちまった | トップページ | 自覚が必要 »

エンジニアのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/10552533

この記事へのトラックバック一覧です: 教えてよ:

« やっちまった | トップページ | 自覚が必要 »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ