« 応援したい | トップページ | 優先度 »

FMブロードキャスト

その昔、プログラムがカセットテープに記憶されていたころ。
FMラジオでプログラムを送信した番組が、あったような記憶がある。

ラジオを聞いていると、「ピーガー」ってのが流れて来ると言うわけ。

何も知らない人が聞いたら、新手のノイズかと思ってしまうかも知れない。

TVでも、「パソコンサンデー」で同じ試みをしたようだが、田舎者の私は見たことがないのだ。

速度は遅くとも、ある意味ブロードキャストなわけで、テキスト程度あればこれで十分かもしれない。

ローカルなミニFM局で、テキスト情報を配信する。RSSならもっと有効活用できそうだ。

ちょっと面白かもと思ったり。

« 応援したい | トップページ | 優先度 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

あ~、なんか記憶にあります。
テレビの副音声でプログラムを流しています・・・ってなこと言ってた気が
家のテレビその当時モノラルだから入んなかったんですよね~悔しかったな~
ま、録音できてもMSXしか持ってないと意味なかったけど(X-1用のプログラム流してたんじゃなかったでしたっけ?)

お、見てたんですか!。都会人だなぁ(笑)
当時副音声が受信できるテレビって、それなりに高価だった記憶があるので、環境が整っている人は少なかったんじゃないかなと思います。

そういえばシャープがスポンサーでしたね。
だからX1用か。ますます環境が少ないや(笑)。

見てました見てました!X68000のツタンカーメンとか懐かしいですね。

うちにはたまたま副音声が入るテレビがあったのですが、ラインアウトという概念など知らない子供ながらにラジカセをテレビに近づけてエアチェック(笑)しようとしてみて、雑音だらけであきらめたような記憶があります。当時うちにはシャープのmz-1200があったのでうまく録音できればX1用のBASICプログラム移植して遊べたのかもしれませんねー。

あれー、みんな都会人だなぁ。そして古株だ(笑)。
MZ1200ですか!。これまたマニアックな(失礼)。
テレビにラジカセを近づけて録音するのは、ベストテンとかでやりました。
古い話だなぁ(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/10789080

この記事へのトラックバック一覧です: FMブロードキャスト:

« 応援したい | トップページ | 優先度 »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ