« ムシキングとオシャレ魔法 | トップページ | マルチ »

それはただのOEMでは?

マイクロソフト製のiPod対抗端末(?)「Zune」を、東芝が作ることになったらしいが、ただ単に「gigabeat」のOEMなんじゃないかなぁ。

それでも、「マイクロソフトにハードを提供」という話題だけで、株価が上がったりするのだから、祭りのようでおかしい。


まぁマイクロソフトがZuneをOSにバンドルして売れば、そりゃものすごいシェアになるだろうけど、「マイクロソフトブランド」だから買うという人は、そう多くないんじゃないかと思う。


それにしてもこのところ東芝は商売上手かも。

NANDフラッシュはiPodに売り、ハードはZuneとして提供。
どうなるか分らないけどPS3にはCellを供給して、でもHD DVDだったりする。


どちらにころんでもまあ安泰という、もしかしたら二兎追うものが二兎捕まえちゃうかも知れないな。

« ムシキングとオシャレ魔法 | トップページ | マルチ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

やりますね東京芝浦は。
商売上手。
関西ではあまり大きなシェアを獲っていませんでしたがここ数年電材などでも勢いがあります。巨人が本気を出したと言うことでしょうか。

iPodにNANDフラッシュを提供してるのはSumsungとHynixです。東芝はシェア2位ですがHynixに追いつかれそう。
CellはSONYと東芝とIBMが別々に生産しますから、PS3が売れても東芝は1円も儲かりません。
HD DVDも先が見えてきて、残念ながら東芝のやることはみんな裏目に出てる今日この頃だと思います。
DVDレコーダーもいつまでたってもマニアにしか人気がないし、液晶テレビもSHARPとSONYの後塵を拝している。
頼みの綱はキヤノンと共同開発したSEDテレビ、いつになったら発売できるのか。

いやぁ、商売上手だなぁと思っていたのですが、ASさんのコメントを見ると、正反対ですね。
好材料が続出と株価は上昇し、私も知人から「NANDが好調だよ」という言葉などから、本エントリを書いたのですが、いやはや・・・。
さて、どうなりますか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/11688871

この記事へのトラックバック一覧です: それはただのOEMでは?:

« ムシキングとオシャレ魔法 | トップページ | マルチ »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ