« 響子さん! | トップページ | ちょっと変なの2 »

得意を生かす

 エンジニアのAさんとBさんがいる。

 Aさんは寡黙な性格で、あまり意見を述べることはない。
 ただ、新技術もきっちり勉強して仕事はこなすし、突然の仕様変更にも、終電まで(時には徹夜も)対応して納期に間に合わせる。
 顧客も要求に対応してくれるので喜んでいるし、その仕事に対する姿勢も高い評価を受けている。

 対してBさんは 饒舌だ。
 技術的な知識はAさんより劣るが、顧客との交渉ごとも得意だし、無理なものは無理とはっきり言う。
 出来ないと言われると、顧客としては多少なりとも気分を害するところだが、そのあたりの調整がうまいのか、特にクレームもなく、むしろリスクを事前に知らせてくれるということで、顧客の評価も高い。

 このようにAさんBさんとも、顧客の評価は高い。

 どちらが好みか判断が分かれるだろうが、技術が苦手、しゃべりが苦手、ではなく、得意なところを生かすのが優秀なエンジニアということだろうか。

 私は・・・。

 両刀使いが良いですね(笑)。

« 響子さん! | トップページ | ちょっと変なの2 »

エンジニアのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

>両刀使いが良いですね(笑)
そ、そんな贅沢な(笑)

ハイ、贅沢ものです(笑)。

こんばんは。

僕も、AさんでもありBさんでもあることを目指していますが、ただ、あまりにもAさん過ぎると、、
・Aさんが喋る言葉は、お客さんに対して通訳してあげないといけないことが多いんですねこれが。。
・あと、Aさんは何でもシステムで解決してしまえばいいじゃん!と考える癖があり(自分がそうです)。本質的な課題を見ようとしないきらいがあります。
・Aさんは自己主張しないので、社内において損することがままあります。

あぁなるほど。

私も上2つの傾向が強かったですが、嫁さんに仕事の内容を説明する訓練?としているうちに、だいぶ相手が理解できる言葉を話せるようになりました。

まあ、ありきたりなことですが、バランスが重要なんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/11333723

この記事へのトラックバック一覧です: 得意を生かす:

« 響子さん! | トップページ | ちょっと変なの2 »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ