« エビちゃんですか | トップページ | 今週の予定 »

MacとWinとそれから・・・

アップルの製品というのは、なぜか物欲をかき立てる物が多い。
で、買ったからには使わねばということで、ライフスタイルまで少々変えちゃうパワーを持っている。
と個人的に感じている。

しかし、いかんせん
「パソコン使って何するの?」
「仕事で使うのがメイン」
という方には向かない。というか目的も持たずにパソコン買うなよ。

それから確かにアップルのCMは妙だ。
アメリカのCMを、そのまま日本に持って来ても通用しないでしょう。お国柄が違うんだから。
ただ、ラーメンズを引っ張りだしたのはいいセンスだなと思うけど。

まぁそんな感じで、今アップル製品を持っている方は、自分の確かな感覚で手に入れられたわけなので、胸を張っていいと思う。
なにせWindowsは、MacOSの普及版なのだから(笑)

さて。

MacだろうがWinだろうがLinuxだろうが、所詮は舶来物。
アップルが商売上手だったら、今頃MacOSがVAIOに乗っていたわけだが、それでも舶来物が幅を利かせる状況は変わらなかったはずだ。

しかしそれも今までの話。

今後は日本産の日本向けOSがブレイクすると思っている。
しかも完全なオープンソースで。

日本のメーカー各社が資金を提供し、全てのソースが公開され、腕に覚えのあるプログラマがこぞって参加する。
問題点等も公開され、解決した人にはインセンティブ。
つまり完全出来高払い。

短期間で問題解決が可能な、能力のある人が高収入を得ることが出来るしくみだ。
もちろんデバック部隊もたくさんバグを見つけた人が、報酬をたくさんもらえる。

そんな感じで2010年頃には、ワードやエクセルのフォーマットも読み書きでき、たくさんの漢字のほか、日本独自の文化・生活様式まで取り入れたOSが完成する。

そして完成発表会には、そのプロジェクトを指揮した者が、涙ながらにスピーチし、BGMには「地上の星」が・・・。

あれ?
なんか方向性が違って来たぞ?

でも、これくらいワクワクできないと、パソコンに未来はないでしょ。

« エビちゃんですか | トップページ | 今週の予定 »

エンジニアのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます。
いやぁ僕の話を拾ってくれるのはTKさんしかいないと思ってたんですよ(笑)

ほんと、TKさんの言うような環境になって欲しい。
それを実効するには沢山の障壁があるでしょうが、一つ一つ突き崩して欲しいですよね。
でも今の憲法じゃ無理かなぁ・・・。

ちょっと元気になられたようで、なによりです。

「隠蔽」ことによって儲けていた流れを、「開示」することで儲ける仕組みにしたいんですよ。
「隠蔽」するためのコストって、バカにならないですからね。

「そんなことしたら、すぐ盗まれちゃうじゃん」って言われるかもしれないけど、簡単に盗めるようなもので儲けちゃいけない。
シンプルかつ純粋な競争が出来れば、って思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/13772764

この記事へのトラックバック一覧です: MacとWinとそれから・・・:

« エビちゃんですか | トップページ | 今週の予定 »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ