« セカンドライフ | トップページ | 経験してナンボ »

楽しんで、こだわって、集中して、チームとして

国内6メーカー担当者が実物を見て語った「iPhoneの衝撃と本音」
http://it.nikkei.co.jp/mobile/news/index.aspx?n=MMIT0f000019072007

iPhoneを国内携帯電話メーカーに見せた感想である。
で、最後に筆者が印象に残った言葉を挙げていた。

-----
「iPhone担当者は、楽しみながら製品をつくっていたんだな、と思う」(E社製品企画担当)。
「iPhoneには、物作りに対する強い信念を感じる。タッチパッドや機能などを表面的に真似しても、iPhoneを超えるものはできない。開発者の信念がこの製品を作り上げたような気がする」(F社技術担当幹部)。
「チームワークがしっかりしている。一つのものに集中しているから、製品化を実現できたと思う。メーカーとしてのやり方を貫いている点は見習いたい」(C社端末戦略担当)
「我々も対抗できる商品をつくりたい。しかし、やるからには徹底しなくてはいけない」(D社製品企画担当)。
-----

iPhoneが、日本で大人気になるかなんて分らない。
求めているサービスと違うという意見もあるだろう。
不具合も多いはずだ。

けれどiPhoneは、開発者として学ぶべき事が多いし、学ばなければならない。

だから私は動く。
尻に火がついたからね。

« セカンドライフ | トップページ | 経験してナンボ »

エンジニアのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

>iPhone担当者は、楽しみながら製品をつくっていたんだな、と思う
ってのは衝撃でしたね。
物作りの基本はそこで、僕ら門外漢はそれが当たり前のように感じていたんですが、改めて言われるとハッとさせられたり。

月150時間のつまんない仕事と、月300時間のたのしい仕事だったら、300時間働いた方がいい。
iPhone開発は、400時間働いても良さそうな感じですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/15808911

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しんで、こだわって、集中して、チームとして:

« セカンドライフ | トップページ | 経験してナンボ »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ