« フリーのメリット | トップページ | 個人より行政 »

支払サイトに気をつけろ

「支払サイト」と言っても、お金を払ってくれるWEBサイトではない。
商取引で、取引代金の締め日から支払日までの猶予期間のことを指すもので、「月末締め翌月末払い」なんてヤツだ。

恥ずかしながらこの言葉、フリーになってから初めて知った。

「この会社の支払いサイトは、60日です。」
と説明されても、全くピンとこなかったのである。

60日ということは、例えば9月末締めの請求が、11月末に支払われると言うことを表しているのだが、サラリーマンの気分でいた私は、翌月には報酬が頂けるのかと思っていた。

なので、サラリーマンからフリーランスに移行する際には、入金の空白期間が生じることを考慮して、行動すべきなのだ。
(フリーランスの開業資金と思えば良い?)

まったく考えの甘いヤツが、よくフリーなんかやってるなぁと思うが、色々な方々に助けられて、なんとか続けています。

« フリーのメリット | トップページ | 個人より行政 »

エンジニアのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

支払いサイトが長い会社とはつきあわない方がいいですよ。
10数年前絶好調だった某大手電化製品会社。
20日締め翌々10日払い。しかも手形は180日。
物を売ってから、検収上げてから現金化するのに半年かかる。
営業泣かせで、引き継ぎの時にも「ここにもの売るときは気をつけろ」って言われていましたが、今はご存じの通り女性CEOとか携帯電話の切り売りとか。
ここだけじゃなく、サイトの長い会社は仕入れ先や協力会社に対する接し方に問題のある会社が多かったです。そう言う考え方だから、サイトが長くなるわけだし。

>支払いサイトが長い会社とはつきあわない方がいいですよ。
できればそうしたいんですけどね。
あいだに営業会社があるんで、たぶんその兼ね合いもあるのかなぁと思ってます。

>物を売ってから、検収上げてから現金化するのに半年かかる。
大手企業はそんなものじゃないですかね?
で、早く現金化したければ割り引けとか。
以前勤めていた会社の上司が、そんなことを言ってました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/16955573

この記事へのトラックバック一覧です: 支払サイトに気をつけろ:

« フリーのメリット | トップページ | 個人より行政 »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ