« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

まず、システム屋をシステム化させろ

久しぶりのブログ更新である。
朝6時半に家を出て、24時に帰ってくる生活を続けているので、とても更新どころじゃない。

都心に通勤している皆さんて、ホントに偉いですね。

ジョブの内容は詳しく書けないし、書いたら文句だらけになってしまうので(笑)、書かない方が良いだろう。
一言だけ言えるとしたら、「今時こんな管理方法でやってんだ」ということ。
システム作ってるところが、全然システマチックではないわけだ。

それにしても自分の勉強時間が取れないのは、ソフトで食っている私としては問題。
でも、今のジョブをこなさなければ食って行けないし・・・。

そのあたりをどうコントロールするか、ってのが重要なんだけどね。

気になる・・・

イーモバイル・・・。
ちょっといいかも・・・。

みんな凄いね

いやぁ、ようやく出来たよ。
iPod touchの開発環境構築。

一番時間がかかったのは、Xcode関連がキチンとインストールされてなかったこと、ってのが悲しいけどね。
始めからフルインストールしとけば良かった。

というわけで、サンプルコードをいじってこんなものを。


App1
浮きまくってる「アイコン」。



App2_2
ただ文字が出るだけです。


ここまでくるのに内外のいろんなサイトを見たけど、みんなほんとに凄いね。

脆弱性をついてハックし、資料も無い中アプリを作っちゃうんだから。
私も成果を盗むだけじゃなく、少しは還元できるようになりたいなぁ。


以下、備忘録
/usr/local/arm-apple-darwin/
の下に、arm-apple-darwinができちゃったけど良いのかな?
パスがうまく通ってない気がする。

/opt/local/arm-apple-darwin/bin/arm-apple-darwin-ld: warning -F: directory name (/opt/local/arm-apple-darwin/heavenly/System/Library/Frameworks -F/Developer/SDKs/MacOSX10.4u.sdk/System/Library/Frameworks/) does not exist
が出まくるけど大丈夫なのだろうか?

GT5メモ

アイガーでランエボで10分のタイムアタック後、フリーズした。
コノヤロ

てきの6ばんにシュートを決められる

iPodをハックして、一番稼働しているのがエミュレータだ(笑)。
てきのxばんに、あっさりとシュートを決められてしまう、森崎君にイライラしながら(笑)。

「森崎君よりゴールポストの方が防御率が高い」
というネタもあったっけ。

それでも日本代表に選ばれてるんだから、きっと何かがあるに違いない。
って、全然touchの話じゃないな。

ロイドッちゃう

昨日さらっとAndroidについて触れたので、ついでにSDKをダウンロードしてみることに。

何も考えず、
http://code.google.com/android/download.html
からSDKをダウンロードするわけだが、Mac OS X はインテルプロセッサ向けしか無い。

ターゲットとしているプロセッサがARMだからなのかも知れない。
Macでロイドッちゃう人は、インテルMacを買うしかないのだが・・・、時代の流れ、まだの人は買っちゃいましょう(笑)。

Android開発はJAVAで行う。
JAVAには冷たくなったアップルだが、まだまだ実行環境は標準装備なので、敷居が低い・・・かな。

SDKをダウンロードして解凍。
実行ファイルの「emulator」を起動すれば、

Android2


ちなみにユーザーエージェントは、
Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 0.5; en-us) AppleWebKit/522 (KHTML, like Gecko) Safari/419.3

WebKitというのは知っていたけど、まんま「Safari」なのね。


JAVAを勉強してインテルMacを持っている方、チャレンジしてみてはどうだろうか?

そりゃ速いわな

touchのハック方法を探していると、当然違う情報も目に入ってくる。
開発環境の構築方法などは、とりあえずブックマーク。

iPhone用のネタであるが、ファームウェアのアップデート後若干スピードが上がったらしく、クロックが400MHZちょいと出てたっけ。
積んでいるARMプロセッサは600MHZ以上で稼働できるようなので、バッテリの持ちを考慮して若干下げているのではないか?、とのこと。

それにしても400MHZなんて速いよね。

PDC携帯電話の最後だって100MHZに届かなかったし、3Gケータイも酷いときには130くらいで動いてたりするからね。

こんな感じで、600MHZ付近のチップをターゲットとしたモバイルデバイスを、OSXやGoogle Android、それとWindowsCEは狙っているのだろう。
今から対策しときゃ、とりあえず食って行けるかもしれない。

じゃぁ今までのノウハウは生かせないのかというとそんなことは無くて、もっとハードよりの組み込みは相変わらずの人手不足。

touchやAndroidを触りつつ、評価ボードなどを手に入れコテコテのOSから作り込む、なんてのがバランスを考えたら良いかもしれないね。

ハックしました

というわけで、iPod touchをハックしました。
ハック方法は、いろんなサイトを参照のこと(いい加減)。

Pict10
メニューが増えてます。

Pict11
魚が泳いでたり・・・

Pict12
NESエミュレータも・・・。

しかし、「脆弱性」って怖いもんですね。
root権限を乗っ取られて、ここまで出来るんだもんな。

さみーっつーの

えー、仕事場に向かう電車ですが、なぜかクーラーが入っていて寒いです。
(ただの換気か?)

前もあったけど、これも車両故障か?

とりあえずJRは文句を言っておきます。

野良AP

touchを入手したからには、是非やってみたい野良アクセスポイント探し。

駅から自宅までの間で、鍵マークが無い無線を探してみる。

で、改札を出たら早速パスワードの無いAPが!
でも、なんか知ってる名前だな・・・。
と、アクセスしてみたら、強制的にロッテリアのポータルサイトに飛ばされる。
どうやらこれにかかったらしい。
確かにロッテリアがあるもんな。

次に見つけたのは、大型マンションの近く。
さすがにたくさんのAPがあるが、鍵無しマークは1件だけ。
もう一件は住宅街。


しかしパスワードも何もないアクセスポイントって実に怖い。
おそらくルータにもパスワード設定などしていないだろうから、勝手にルータの設定をかえられちゃうし、パソコンの共有にアクセスするのも簡単だ。

意図して解放しているとは思えないなぁ・・・。

リスクだらけの東京集中

師走に入ったからなのか、昨日今日と、首都圏の朝の電車ではトラブルが多発した。

飛び込み、ホームに転落、急病人、踏切に自転車…。

「何万人の足に影響…」
という報道を見るまでもなく、一つのトラブルがどんどん広がっていくのが、首都圏の余裕のなさを表している。

いや、首都圏というか、東京集中だ。
しかも23区内へ。

もうちょっと分散すれば良いのになぁ、と思うのだが、みなさんそんなに寂しがり屋なんですかね。


私も今は常駐ばかりだけど、持ち帰ったり独自の開発をしたり、できるだけ通勤時間を減らすようにすることが目標かな。

touchを使ってみた

まだ通勤で一回使っただけだが、音が良いのに驚き。

まぁ、私が持っているiPodと言えば、Macにしか繋がらない初代と2台目、それにシャッフル。
比較するのが間違っていると思うが、今まで聞こえなかった音が聞こえるので感動。

ジャズとかクラシックでもいけるんじゃないかな?

弱点は操作性。
画面を見ないと音量すら変えられないからね。
なにかいい方法はないかな?

以上、少し触っただけの感想でした。

Flash Video

YouTubeの動画形式は「flv」
Flash Video フォーマットだ。

これをiPodで再生しようと思い、以下の手順を踏んでみた。

ダウンロード保存し、flvをQuickTimeで再生するプラグインで再生。
・QuickTime Proにアップグレードしているので、iPod用にムービー変換。
・できたムービーをiTunesでiPodに入れる。

これで無事再生。

で、さらに調べてみると、YouTube のURLを入れるだけで、コンバートまでしてくれるWEBサービスが複数存在。
こちらでは、技術解説も

ははぁ・・・。なるほどFLV,H.263, MPEG4はかなり近い関係のわけか・・・。
ん?。私が最近やっていた仕事とそっくりだな・・・。

どうやらこのサービスもオープンソースのようなので、後で見てみようかな。
(といいつつ、いろいろなことがバッファされていて、手が出せない状態なのだが。)


で、なぜ急にこんなことに興味を持ちだしたかと言うと・・・。

Ipod

妻に買ってもらいました。
てへっ。


touchなら、直接YouTubeが見れるのだが、ネットに繋いでないと無理なので、あらかじめダウンロードしておいた方が便利だなぁと思って・・・。

都会は怖い

ちょっと銀座に行って来たんですよ。
ちゃんとアップルストアにも寄って、坂本美雨ちゃんのライブも見て来たんですが。
(とてもヨカッタ)

しかし、12月だからなのか、いつもなのか、とにかく人が多くて人酔いします。

一番笑ったのは文房具屋さん。
近所のスーパー程度の品揃えなのに、ものすごい行列。

せっかく来たから、来年の手帳でも買うかと思ってレジを見たら、そこにも20人くらいの行列。
能率手帳買うのに並ぶのかよ(笑)。

あらためて、東京都心のシステムは破綻してると感じたなぁ。

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ