« わからんから禁止 | トップページ | プログラマは下流? »

所変われば

システムハンガリアン記法は時代遅れ?というブログを見て、
「あぁ、そういうことか!」
と激しく納得した。

ちなみに私が理解しているハンガリアン記法とは、変数に型の接頭辞をつけることくらいだけど。
(bReturnとか)
ハンガリアン記法という意識はなかったけど・・・。


で、どうも現場のプログラマと会話が噛み合ないなぁと思ったら、年代の差ではなくて(それもあるんだろうけど)環境の差なのね。

.Netなら確かにそのとおりだけど、組み込みシステムなら、変数の型を変えることには非常にナーバスになるはずで、
>変数の型を変更するたびに名前まで変えないといけない
というのは、全体にどのような影響が出るか確認するために、面倒でも必ずやらなければいけないことだからだねぇ。

そんな組み込みの世界と、なんでもござれの.Netの世界じゃぁ噛み合ないのも仕方がない。


ちなみに、ほとんど組み込みしか経験の私が、VBでコーディングしてみて感じたことは、確かにIntelliSenseは便利だということ。
そしてVCにもあった機能なのに、なぜ今まで使わなかったかと言うと、「使い物にならなかったから」なんだよなぁ。

携帯電話開発でも確かにVisual Studioを使うんだけど、IntelliSenseを更新するのにい5時間かかっても終わらず、しまいにはプロマネから「IntelliSense禁止」指令。
DLL名を変更してIntelliSenseが動かないようにしたくらいだ。

そりゃプロジェクトワークスペース全体が1GBにくらいだもの。
IntelliSenseも固まるって(笑)。
そんなのがよく携帯電話のなかに収まるもんだよね(笑)。


というわけで、所変わればやりかたも変わるわけで、自分が経験したことがない決まり事でも、まずは黙ってやってみることが大切だなぁと思った次第。

新しい人が入ってきたときも、
「なんだこのコーディング」
と思わずに、きちんと伝えなかった自分を反省するようにしなきゃね。

« わからんから禁止 | トップページ | プログラマは下流? »

エンジニアのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/40903443

この記事へのトラックバック一覧です: 所変われば:

« わからんから禁止 | トップページ | プログラマは下流? »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ