« Form SS-4 | トップページ | Cocoaプログラミング需要が急増なので »

Starmap

TOEIC405点の男が、無謀にも英語->日本語の翻訳に挑戦したアプリが、ついにリリース。

それが「ポケットプラネタリウム」

icon
icon
「Starmap」
icon

だ。

・120,000個の星を表示可能。
・200個の主な星の名前や特徴を表示。
・150個の銀河、100個の流星群をサポート。
など、データ量も豊富だし、操作性も良い。

Img_0006

画面も美しいしね。


しかし、なんでこのアプリを翻訳しようと思ったんだろう?
App Storeのレビューで、完全日本語化を求められたということが理由なんだけど、他にも希望されているアプリがあったしなぁ。

まぁ、私が気に入ったということか。


ちなみに、作者のFrédéricとのやりとりは凄くシンプル。

「日本語翻訳しようか?」
ってメールしたら、
「是非やってくれ」
てな感じで、複数ファイルが送られて来て、それを翻訳するだけ。
良く分からないところは、原文にこたわらず、日本語でわかりやすい表現にしたつもり。

しかし、自分の名前がクレジットされているアプリが、App Storeに並んでいるとはなぁ。
オリジナルではないが、感慨深いものがある。


と、余韻に浸っていたら、早速日本のユーザーから指摘があった。
"Zodiacal signs"って、どう訳すのがいいんだろう?

まだまだ戦いは続くなぁ。


さて私、勝手に日本語サポートを始めました。
このアプリについての質問や、指摘などは、starmap@soft-studio.jp まで。

« Form SS-4 | トップページ | Cocoaプログラミング需要が急増なので »

iPhone,iPod touch」カテゴリの記事

エンジニアのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/42343816

この記事へのトラックバック一覧です: Starmap:

« Form SS-4 | トップページ | Cocoaプログラミング需要が急増なので »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ