« 計算だけの人生だ? | トップページ | iPhoneアプリ「岩泉線」リリース »

GMOとGREEのスマートフォン対応雑感

ここ最近急に、Androidを中心とした世界で、プラットフォーム競争が始まっている。
私にも「こっちの話はどうなの?」という問い合せが来るので、ちょっと調べてみた。

ターゲットは「Gゲー」と呼ばれる(呼ばせる?)「@GMOゲームセンター」と、最近オープン化した「GREE」。
GREEに関しては、残念ながらSDKが法人のみということなので、オモテに出てる情報で判断する。

お金かかるけど、そろそろ法人化しなきゃダメだな。


●GMOゲームセンター
・Androidのみ独自のStoreを開設。ゲーム(エンタメも?)に特化している。
・個人でもOK。個人口座登録もOKのようだ。
・VIVID Runtimeでしか開発が出来ない。
・メインの開発環境は、VisualStudio 2008。2005でも2010でもないようだ。
・Eclipseもあるが、まだまだな感じ
・フレームワークが少ない。OpenGLを使っているアプリなら移植労力は少ないが、iOSやAndroidのフレームワークを使っているアプリは対応がつらいかも(だからゲームに特化している?)。
・実機でデバッグできない。

●GREE
・Android、iOSとも対応。ソーシャル機能を乗せれば、ジャンルは問わない?
・法人のみ。
・サポートミドルは複数。VIVID Runtime"も"使える。Titanium Mobileも可能なのはWEBアプリ開発者にとっては嬉しいことか?
・実機デバッグの可否は不明。ミドルによるか?
・ミドルを使わずに、Android、iOSのフレームワークで開発出来るかが知りたい。

という感じ。

GREEの方が開発としては楽そう。
VIVID Runtimeであれば両方に出せるけど、数年前の携帯開発で触った時と、あんまり進化が無いようなのが気になる・・・。
実機でデバッグ出来ないのはつらいし。

とりあえず、GREEのSDKを見てみたいなぁ。

« 計算だけの人生だ? | トップページ | iPhoneアプリ「岩泉線」リリース »

エンジニアのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99166/50288331

この記事へのトラックバック一覧です: GMOとGREEのスマートフォン対応雑感:

» GREE ゴールド [コシ・ファン・トゥッテ★]
KONAMIの新作カードゲーム『パワフル野球部』がGREEに登場 KONAMIはグリーが運営するゲームポータルサイト“GREE"にて、ソーシャルゲーム『パワフル野球部』の配信を開始した。 GMOとGREEのスマートフォン対応雑感 てみた。 ターゲットは「Gゲー」と呼ばれる(呼ばせる?)「 @GMOゲームセンター 」と、最近オープン化した「 GREE 」。 GREEに関しては、残念ながらSDKが法人のみということなので、オモテに出てる情報で判断する。 お金かかるけど、そろそろ法人化 【送料無料... [続きを読む]

« 計算だけの人生だ? | トップページ | iPhoneアプリ「岩泉線」リリース »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ