« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

Androidはauでスマートフォンはドコモ

とある方に「Androidって、一般的な名前?」と聞かれて、「そうです」と答えちゃったけど、実際はそうでもないようだ。

twitterでも、「Androidはauでスマートフォンはドコモ」なんてTLが流れて、確かにと頷く。

3キャリアのAndroid端末の背面を見ると、auこそ「with Google」と書いてあるが、他のキャリアの端末には無し(全てを確認したわけではないが)。
「Android au」のCMのおかげで「au=Android」の認識が多いんだろうな。

しかし考えてみれば、OSの名前を端末にどーんと出すことはなく、自分のスマートフォンがAndroidであるかどうかなんてあんまり知らなくても仕方がない。

とすると、自分が出しているアプリを「何用」とするかが悩ましいところ。
「Android OS2.2以上対応」では分からないとなると、「auのAndroidとドコモのスマートフォン、およびソフトバンクのスマートフォン(iPhone以外)に対応」とでも書けば良いのか。
「いやいや、スマートフォンにはWindows Mobileもいまっせ」というツッコミもあり、やっぱりカオス。

売るために色々悩ましいAndroidだな。

海賊が海賊版に

色々カオスで愉快なAndroid Market。

事前審査が無いから色々やり放題なんだけど、どうしようもねーな状態だ。

例えば、「ワンピース」で検索すると、どう見ても許可を得ているとは思えないアプリがずらーーっと並ぶ。
ここなんか何本出してんだという感じで、デベロッパのサイトはお決まりのcnドメイン。

次に「AKB」で検索してみると、なんかAKBに関係無いのまで並んでる。キーワードで誘導したいんだろう。SEO対策だな。

しかしねぇ。
大島優子公式アプリ」のデベロッパがこれって、ホントに公式かよ(笑)。
注)読者の方から指摘がありましたが、「Mobile Roadie」というアプリ制作サービスを使ってるのではないかとのこと。「松屋フーズ」アプリも公式と言うことで、これはホントに「公式」かもしれません。ちょっとakb48.co.jpに問い合わせてみます。


そんなわけで愉快なAndroid Marketだけど、この写真どこかで見たことあるぞ・・・。
ウチのと似てんなぁ(笑)。

ソフト開発って、ホント国際的な戦いだな。

機種依存はしないようにだと?

シャープのIS03というAndroid機がある。
昨年末から、auがバンバンCMを流していたオレンジ色のヤツ。

この端末、Androidでは珍しい画面解像度が960×640でiPhone4と同じ。
「やるな、シャープ」
と思っていたら、画面下部はメニュー、戻るなどのAndroidボタンが表示され、縦は960では使えないと言う凄い仕様。

これ、開発時にはどうしたら良いのかなと思っていたら、シャープのデベロッパフォーラムにて「お客様が開発されたアプリケーションは 854x480で動作します」とのこと。
なんじゃそりゃ?と思ったが、854x480ならIS04と同じだし、あんまり意識することないかなと思っていたがそれが大間違い。
そもそも、960×640の比率は1.5で、854x480の比率は1.78。比率が違うんだけど?
実際画像表示がおかしなことになってるんだけど。

DisplayMetricsでは960×640が返され、scaledDensityは2。Androidボタンのサイズを意識することない値が返って来るため、それを元に作っちゃうと画面下部が隠れちゃうんだよね。

どうしようもないから、IS03スペシャル処理を入れなきゃいけないなぁと、android.os.Build.MODELでIS03だったらの判定をそこかしこに入れることに。

でもねぇ。
Androidでは、機種に依存しないアプリの開発が推奨されております
って、そうせざるを得ない端末を出してるのはそちらなんですけどね。

iPhone開発にはMacが必要ですよ

直近で、なんだかなーと思うことがあった。

とある方から1年ぶりくらいに突然電話があり、Xcodeプロジェクト一式を渡すから、簡単な修正をしてほしいとのこと。

簡単な修正?

おいおい。いきなりプロジェクトを渡されて、どこに何があるのかも分からないのに、「簡単でしょ」はないだろう。
まぁ、非プログラマの認識なんてそんなもんかもしれないけど、その程度の認識だから、プログラマの単価を叩いて来るんだろうな。

しかも・・・
・別の客先に移動すると言ってるのに、「何時くらいから作業開始できますか?」
・企画書に毛の生えた仕様書で、「これの通り作って欲しい」
・「本格修正は何日くらいで出来ますか?」「すぐにできないですか?」
という、まったく人のスケジュールを無視した話し方、マネジメント方法に唖然。前からへんな人だなとは思っていたけど、いやはや・・・。

致命的なのは、iPhoneの仕事なのにMacが無くてビルドが出来ないんだと。
・・・ビルド代行1回5000円で良いですか?

とりあえず「簡単な修正」はしたけど、いくら請求すれば良いんでしょうかねぇ。

2だ!

ブログを更新するのが、なんかのアプリをリリースしたときだけになってしまいましたが・・・。

Aicon72
コスコス2ですよ。

登場する女の子は、テレビやグラビアで人気の栗山夢衣ちゃんと館恵美ちゃん。
今回はしっかり撮影現場に立ち会うことができて、こちらのブログこちらのブログに、写真付きで載ってたり(笑)。

まぁ、現場では私やること無かったんだけどね。

なるべく写真を奇麗に見せるべく作ったので、ちょっと買ってみてくださいな。

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ