たれぱんだが・・・

なんか気がついたら、このブログのデザインが変わってるんですけど。
たれぱんだがいなくなってしまいました。

そんな連絡来てたっけ?

まぁキャラクター物なので、使用料とかあるんだろうけど、いきなり殺風景に。

でもホントに連絡あったかなぁ・・・。

つい・・・

ココログを開設してから4年・・・。

そろそろデザインでも変えるか?
と思っていたところにこれだ・・・。

また合う日まで

いよいよ、本日14:00からココログのマラソンメンテが開始される。

はたしてこれで状況が改善するのだろうか?
それともこのブログ共々おさらばなのだろうか?

いやぁ、楽しみだなあ(他人事)。

既に、昼間でもレスポンスが悪化しており、後がない状況。

そんなタイミングでのメンテなので、まあ、計画としては悪くないのかな。

さて、13日に無事に復活できるのでしょうか?

更新30分

うっかりしていると、ものすごくビジーになっているこのココログ。

夜の更新はもちろん、休日など更新したいときにまったくできない状況だ。

現に昨日ものんびりしていたら、22時くらいになってしまい、全く接続できない状況。

今日も事前にエントリを書いて、コピーするだけで良い状態にしたにも関わらず、およそ30分

気がつくと火曜日からは、なんと2日間のメンテが実施される。
これはもはやメンテの域をこえて、新規構築状態だ。

ココログだけでなく、so-netブログも重く、度重なるメンテでも改善されず、利用者からはブーイングの嵐。

これで金取ってんの?
言葉は悪いが詐欺以外の何者でもない。
まったく、ネットの常識は世間の非常識とはよく言ったものだ。

思うに、サービス開始時の見積もりに大きな間違いがあったのだろう。(そもそも、見積もったのかもあやしいが)
さらに途中で修正、検討することなくここまできたのではないだろうか?

あくまで私の推測にすぎないが、どうもこういったWebサービスは、新規サービス導入を急ぐあまり、十分な設計、負荷テストが行われていない気がする。

「?日で新規サイト立ち上げ」と、スピードを売りにした宣伝もあるが、はたして長い目で見たときの品質はどうなのだろうか?

「何かあれば、その都度対応すりゃいい」という台詞を、Web屋?から聞いたことがある。
だが、そんな考えではだれも幸せになんかならない。
発注元も、そのWeb屋も、そして肝心のユーザも、だ。

ココログもこの大メンテで、きっちりと普通のサービスを提供するよう、全力を尽くしてもらいたい。
NIFTY-Serveからのユーザを、あんまりがっかりさせないでくれよ。

待ち、待ち、待ち

いやぁ、重いですね。ココログ。

夜になるとレスポンスが悪くなるのは、相変わらず改善されず。

新規記事作成ページを開くまでに10分。

技術の進歩は待ち時間を増やす」の、持論通りの嬉しくない展開。

どーにかならんもんかね。

サービス停止中の料金は?

私は当然だと思っているのだが、今回のココログトラブルの件、サービス停止時間分の料金は加算されないんでしょ?。

これが何事もなかったように料金を徴収するのなら驚きだ。

「閲覧は出来たのだから、サービス停止ではない」などどほざいたら、通常のプロバイダ問題の件もあるので、ちょっと言ってやんなきゃなという気になる。

パソコン通信時代からの付き合いであるので、単純に止めたくはない。

改善を求める声を、出し続けるつもりである。


-----

blogランキング参加中

1日メンテ!!

おおおお、ようやく復旧したよ。
昨日の昼に何か書こうとして、ログインできないことに気がつき、丸一日。

同じことを書いている人が大勢いるんだろうな。

せっかく半年ぐらい休み無く更新してきたこのブログも、昨日は空白になってしまった。

それはちょっと残念だなぁ・・・。

今は怒りよりもちょっと寂しいなぁと思います。


-----

blogランキング参加中

モブログテスト

関東では大雪の今日。
家の中から撮ったヤツをモブログでアップします。sa410009.jpg
sa410007.jpg

-----------

Macから追記。

うわっ。でかっ!!!

買ったばかりのWX310SAからアップしたんだけど、VGAってでかいなー。

でも、カメラ性能がなかなか良いので満足。
2枚合わせ110KBくらいのサイズで、送信時間は30秒くらいかな?

結構使えるもんですね。

so-net blog

私はココログ以外に、あと2つブログを持っている。
そのうち一つは「so-net blog」なのであるが、コイツが最近トラブル続きだ。

障害・メンテナンスのお知らせを見ると、頻繁に障害が発生していることがわかる。
しかも、短時間に復旧している訳ではなく、ひどいときには丸2日もメンテナンスをするといった、暴挙に出てくる。

ブログはそれなりに機器に負担をかけるものだが、大手プロバイダが提供しているサービスだから、まず安心と言った気持ちがあるだろう。事実、ココログでは大きなトラブルに遭遇したことがない。
ところがso-netは、それをあっさりと裏切り、無様な醜態をさらしている。

「周りがブログサービスをしているから、こっちもやるか?」程度の認識で、サービスインしたように思えるのは気のせいだろうか?

おっと、so-net blogは、β版だったよ。永遠に、正式サービスにならないんじゃないかな?

しかし、これくらいのスキルしかない管理者しかいないプロバイダってのも、ひどいもんだね。
ブログ以外でも、トラブってるもんな。

Ad


2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ