生産中止で困るもの

生産中止・・・。
それは全ての商品が生まれた時から、避けられない運命である。

消費者にとって生産中止になると困るものは多々あると思うが、しかしそれも無ければなんとかなる、程度の物ではないだろうか?

「あの味が忘れられない」「あの音が好きだった」などなど・・・。

私はそんな感じで思っていたのだが、生産中止が死活問題に場合が身近に。

ネコ飼っているお宅が嘆いていた。
「お気に入りの猫缶が、生産中止になってしまう」

聞けばそのお宅のネコちゃんは、その猫缶しか食べないそうで、他のネコ用フードをあげても食べないそうなのだ。
これは死活問題だなぁ。

我が家にもネコがいて、やはり特定のフードしか食べない傾向があるので、人ごとではない。
トイレ砂なんかもお気に入りがあるので、いつも同じ物を買っている。

ペット業界の方。
新商品を考えるのも良いですが、それを長い間作り続けてくださいね。

Ad


2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ